« 2003年06月 | メイン | 2003年08月 »

2003年07月29日

試験中です

現在、期末試験真っ只中です。だからといって洗濯物が自動的にきれいになったりすることはないので、昼間はまったく家にいないため夜中にごそごそと洗濯中です。アパートの地下に写真のような洗濯機と乾燥機があります。このアパートに住んで既に10ヶ月ですが、ドイツ語が読めないためにいまだに詳しい使い方がわかっていません。しかし一応洗えて乾燥できているようなので良しとします。そんな適当なことでいいんですかね。

この洗濯機を初めて使った時は本当に使い方がまったくわからず、水がたまったと思えばそのままうんともすんとも言わなくなったり、かと思うといきなり脱水し始めたりで大変な思いをしました。今はだいたいの使い方はわかるんですが、あいかわらず摂氏95度もの高温で何を洗うのかはよくわかりません。

先日、無性にアメリカの洗濯洗剤が恋しくなって、ちょうど洗剤がなくなりかけていたところだったのでいろんな人にどこかで買えないか聞いて回ったんですが、手近なところではまったく見たことがないと言われました。アメリカの洗剤は洗濯物にかなり香りが残るので、洗濯した!という気分になって楽しいです。このあたりは個人の好みによりますが、洗剤の匂いのする洗濯物が好きな人にはおすすめです。洗剤の成分表示のところには微生物等によって分解可能だと書かれていますが、そういった基準がかなり厳しいドイツでは受け入れられないのかもしれません。でも、日本では比較的手に入りやすいと思います。

ものすごく面倒くさがりな私は、洗濯物の良い匂いを嗅ぐとかいう動機でもない限り洗濯する気にならないという始末です。そのために先日は乾燥機シートを買ってきましたが、いまいち私好みの香りではない・・・え?洗濯物くらいでごちゃごちゃ言うな?いえ、人生は枝葉末節こそ大事なんです。つーか寝言言ってないで勉強しろって感じですね。

今週のMPIISIGGRAPHのためにいない人も多くて静かです。私がいつもいる修士の学生用の部屋はいつも通りしょうもない話で盛り上がっていたりしますが。そろそろ、試験が終わったら何を食べに行こうとか飲みに行こうとかいう話が出つつあります。ビールでもワインでもウィスキーでも何でもつきあうから、とりあえずまずは一晩ゆっくり寝かせてくれと言いつつ、実は結構楽しみです。・・・じゃなくて、勉強しろ?もはや私の脳味噌には1ミリもスペースが残っていないようなんですが。なんとか押し込むことにします。

投稿者 akiko : 08:45 | コメント (0) | トラックバック

2003年07月21日

雷様

今週はまた断水がありました。が、ちゃんと事前に通達してくれるのでこちらも不便ではありません。私はコンタクトレンズを使っているため、水が出ないとその日の社会生活を始められないのです。眼鏡でもいいんですが、どうも顔にフレームが合っていないようで頭痛がしてくるため長時間の使用に耐えられません。視力は良いに越したことはないですね。

断水の他にも、今週はうっかり洗濯の仕方を間違えて色移りさせてしまうという大事件(当人比)がありました。いい年こいて何やってんだか・・・実はこれが初めての色移りなんですが、あんなに見事に染まるものなんですね。ショックというより感心しました。この大事件で、シマウマ柄だったパンツがトラ柄に変わりました。これはラムちゃん!といきたいところですが、私の場合、どちらかといえば雷様です。人生はドリフです。

というわけなので、誰かウクレレ教えてください。そして、色移りした衣類の戻し方というのがあるならば、それも教えてください。今、とりあえずお湯に洗剤を溶いてそこに浸していますが、これでいいんでしょうか。それとも、明日さっさと色物にも使える酵素系漂白剤を買いに行くべきでしょうか。しかし酵素系漂白剤!もはや英語ですら何と言うのかわかりません。

今回の失敗の原因は、ドイツは温水洗濯がデフォルトだということをぼけーっとしていてすっかり忘れていた点にあります。アパートの洗濯機は摂氏95度までの温度設定ができるんですが、そんな沸騰寸前の温度でドイツ人は一体何を洗うんでしょうか。気になります。

と、このように学期末と暑さで脳味噌がゆだっています。最近は、写真にあるMPIIの机と仲良しです。私の机にしては片付いていますね。いえ、一般的な尺度で見ればまったく片付いていないんですが。机が散らかっていると出世しないとかなんとか・・・確かにそうかも。ちなみに、ここの皆さんの机、ものすごく散らかっているかものすごく片付いているかの両極端です。研究者はえてしてそういうものかも。

投稿者 akiko : 07:16 | コメント (0) | トラックバック

2003年07月14日

断水でした。

私はJAPAN TODAYから毎日ヘッドラインが届くようにしてあるんですが、福井で自作の爆弾によって男性が重傷を負った事件について、"homemade bomb"という表現になっていたのに朝から笑ってしまいました。もちろん間違っちゃいないんですが、ホームメイドと言われると、たとえばマリアスチュアートみたいなおばちゃんがオーブン用のミトンをして作っているようで。ちなみに、サイトを見ると現在は"own bomb"と表現が変わっています。

またまた家の近くのプールに出かけたら、翌日に筋肉痛がでました。か、身体のあちこちが痛い・・・ばばーです。200メートル泳いだだけで筋肉痛になる情けない私からすると、1キロとか2キロとか泳いだ後にがんがん飲んで食べて喋ってしかもサルサをかけて踊りまくる友人の体力は驚異的です。立ち上がるのも面倒になって隅っこで暗ーくジャグリング(お手玉)の練習をしていた私と比べると、もはや同じ種類の生物ではないかのようです。でもサルサは楽しそうなので、今度元気な時に教えてもらおう。

今週はアパートで数時間断水がありました。写真はその告知ポスターなんですが、ご覧の通りしっかりドイツ語・・・まあ今回はたまたま直接被害を被らなかったので結果オーライです。ドイツ語ができなくてもおおむね問題はないものの、時々こういういことがあるのでやはりできないよりできる方がいいですね。他にも、いろいろ届く手紙の中でどれがコマーシャルレターでどれが重要なお知らせなのかを見極めなくてはならないんですが、これはもう勘で乗り切っています。今のところ大事なお知らせを捨ててはいない・・・はず。どうしてもよくわからない時は大学に持っていって誰かに読んでもらっています。皆さん親切です。ありがたやありがたや。

投稿者 akiko : 03:25 | コメント (0) | トラックバック

2003年07月07日

タイカレーに箸

もう7月です。早いですねー。そして今日は七夕ですね。もちろんドイツに七夕はありませんが。それとはまったく関係ありませんが、土曜日は大学のオープンキャンパスでした。MPIIはいまいち盛り上がってはいませんでしたが、学部によってはかなりデモに力を入れているところもあったようです。

先週はMPIIの外観を写真に撮りましたので、今日の写真はその内部です。最上階から真ん中の吹き抜けを撮ってみました。真ん中にかなり大きな吹き抜けを作るという贅沢な造りです。高所恐怖症の私はこの建物の上の方に行くのが本当に怖いんですが、そんなヘタレは私だけのようです。苦情が出たとか聞きませんし。私が普段生息しているのは2階(日本の数え方だと3階)なのが幸いです。ちなみにこの写真、自分は微妙に斜め上を眺めて下を見ずに腕を伸ばして撮りました。デジタルカメラはこういうことができて便利ですねー。

実は先週一週間、学生食堂の昼のメニューのうちひとつは毎日アジア料理でした。しかし、タイカレーを前に慣れない箸で頑張ろうとするドイツ人・・・さすがにそれは無理でしょ。まあ日本人がフォークの背にごはんを乗せようと頑張っているのと同じですかね。さすがに最近そういう人は見ませんが。ドイツ料理のつけあわせにライスが出てくることは多いんですが、そんなアクロバティックな技を披露するドイツ人にはいまだかつておめにかかったことはありません。(※)

アメリカでは「なんでそんなにシルバー(※※)使うの上手なの?」とアメリカ人に不思議がられたものの、ヨーロッパに来てからは「・・・手伝おうか?」と苦笑されることがしばしばなのは何故でしょうか。さすがに同席者を不愉快にさせるようなことはしていないはずですが、少なくとも子供が一人まじっているかのような稚拙さではあるようです。

逆に日本料理や中華料理を食べようということになると、普段よくしゃべりながら食事をする彼らが箸を使うことに全神経を集中するので、テーブルはしーんとなるわ私はそれがおかしくて味噌汁を吹き出しそうになるわで大変です。フォークの方が楽じゃないの?と言っても誰も聞く耳を持ちません。ドイツ人は頑固です。

最近どうもおなかがすいているのか、それとも周期的にくる日本食シックなのか、食べ物の話ばかりしています。食べ物の話ばかりしていたら、学期が終わったら中国人の友達と北京ダックを食べに行こうという話になりつつあります。・・・しかし食べ方がわからなーい。しっかり教えてもらってきます。でも驚異的に不器用な私は無事に北京ダックが食べられるんでしょうか。今から実は不安です。


(※)これがグリーンピースやコーンだと、ナイフで軽くつぶしてからフォークの背に載せるという方法がうまくいきます。この場合はフォークの腹に載せるとむしろ落ちてしまいがちです。というのが日本に方法だけ伝わってしまったのでは、と私は思います。いかがでしょ。

(※※)ナイフ・フォーク・スプーンなどをまとめてこう呼びます。別に銀でできていなくてもシルバー。

投稿者 akiko : 07:43 | コメント (0) | トラックバック