« いろいろ壊れています | メイン | ごみはごみ箱へ »

2004年09月07日

美容院行ってきました

さて、先週お伝えした通り、美容院へ行ってきました。ご覧の通り、一番長いところで腰まであった髪を肩甲骨付近で揃えてもらいました。かなり傷んでいた毛先が全部なくなって、なかなか良いです。エジプト人にも節子にもならずにすみましたが、この長さと揃い具合はなんつーか…禿?

えーと、「はげ」と読まないでくださいね。かむろです、かむろ。もしくは、かぶろ。そう、芸者見習いの。それは年齢を10以上サバ読むことになるだろうとか、むしろあんたは大禿っていう妖怪に近いとか、そういう突っ込みはなしでお願いしますよ。

妖怪といえば、かむろネタの怪談はいろいろあります。怖いです。人一倍怖がりのくせに、こういう話がやめられないのって何なんでしょう。ちっとも暑くない今年のヨーロッパの夏に怪談は必要ないだろうに、パリで「ぼっけえ、きょうてえ」(岩井志麻子)は買ってくるし。語りが方言なのが怖ーい!岡山って桃太郎に見られるように古くは鬼が棲んでいたというし吉備津の釜(雨月物語:上田秋成著)の土地でもあるし、怖いですねー。そして、怖がりな上にひとり暮らしなんだからやめときゃいいのに、学会ついでに遊びにくる先輩に「座敷女」(望月峯太郎)なんか頼んでます。

友達と一緒に行って英語→ドイツ語と通訳してもらったわけですが、かなりうまくいったと思います。私は美容院でいろいろ話しかけられるのが好きではないんですが、静かなところで良かった…いえ、単に言葉が通じないからだけじゃなくて、美容院全体が静かなのです。ただ、美容師さんが遠慮してあまり髪を切ってくれない…「あ、もうちょっと短く」「もうちょっと短く」の繰り返しでした。髪なんてまたすぐ伸びるんだから、多少思いきって切ってしまってもいいのにー。

代金は、日本と同じくらいでした。デュッセルドルフあたりの日本人美容師さんだと倍くらいの値段になるようですが。日本人の美容師って、語学さえクリアすればどこででもかなり売れるんですよね。

投稿者 akiko : 2004年09月07日 18:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/2647

コメント

こんにちわ!私は、広島で、美容師をしている吉原久美子です。ブログ読ませていただきました。今度、もしかしたら、デュッセルドルフで、働くことになるかもしれません。県外はおろか、国外なんか、住んだことありません。。。 もし、よければ、デュッセルドルフの情報ください。

投稿者 吉原久美子 : 2007年11月29日 19:32

コメントしてください




保存しますか?