« 寒い! | メイン | グルノーブル »

2007年06月13日

TGV・ICE共同運転開始

先週お伝えした通り、米軍基地の街までとある映画を見に行ってきました。が、うーんうーん…やっぱりシリーズ物はどんどんだれてくるか、ネタ切れで荒唐無稽になるかというのが多いですね。しかもほぼ貸切に近い状態で、久しぶりにアメリカの雰囲気!と思っていたのも、なんだかあてがはずれてしまいました。

実はこの週末に、フランスとドイツの高速鉄道共同乗り入れが始まりました。具体的には、パリ-フランクフルト、パリ-シュトゥットガルト間に、フランスとドイツの高速鉄道、TGVとICEが走ります。今頃かい!という感がなくもないのですが、そこはそれ、ヨーロッパですから。基本的にすべてがのんびり。

もちろん、これは国境の街ザールブリュッケンにとって他人事ではありません。フランクフルト-ザールブリュッケン間のICEは既にあったので、今回の共同乗り入れで、一気にパリが近くなりました。これまで片道4時間だったのが、なんと2時間に短縮です。フランクフルトより近くなりました。

というわけで、近々さっそくこれでパリに行ってきます。しかし、宣伝のためかドイツ国鉄がとんでもない格安チケットを大放出していて、席をとるのが大変でした…一ヶ月前に予約したにもかかわらず、乗りたかった時刻の電車はいっぱいで、一本遅らせることになったり。ヨーロッパ人、普段はすましてますが実はかなり新し物好きです。


投稿者 akiko : 2007年06月13日 06:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/4839

コメント

コメントしてください




保存しますか?