« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月23日

ローマ その2

寒い!いや、寒いのは夏からずっと寒いんですが、本格的に冷え込んできまし た。午前11時で外気温が摂氏2度……たしか今週末に夏時間が終わるんですが、そ の後は一気に冬となりそうです。寒いよー。

寒いので、ローマの話でも思い出すことにしましょう。まず、ローマ・シャン
ピーノ空港に着いて、市内行きへのバスを待ちます。待ちます。待ちます……もち
ろんそう簡単には来ません。ここはイタリア。10分20分の遅れは定時のうちです。

で、ようやくバスが来たと思ったら、今度は自動ドアが壊れて開かず……なぜ!?
仕方がないので、乗客は後ろのえらく狭いドアからバスにもぐりこみました。
やっと乗れたーと思ったところ、バスの前方についている時計は6時間のずれ……
もはや、進んでいるんだか遅れているんだかもわかりません。

しょっぱなからこういうふうだったイタリア、私はこの瞬間にいろいろと覚悟を
決めました。案の定、一泊二日の道中はすべてがこの調子で進んだのですが、ま
あ旅行ですからね。これが仕事の出張だったら胃がきりきりするところですが、
週末旅行ですから。よくこれで国が成り立つなーと、むしろ感心するほどです。

あと、これからローマ旅行を考えている人にアドバイスをひとつ。ヴァティカン
は、博物館(システィーナ礼拝堂はこちらの敷地)も大聖堂も長蛇の列です。そ
れもちょっとやそっとの長さではありません。どちらも、早起きして朝一番に行
くことをおすすめします。でないと、炎天下に1km以上の行列に並ぶ羽目になり
ますので。というわけで、私は今回ヴァティカンはあきらめました。サンピエト
ロ寺院は、外から見るだけでもきれいでしたよ。


投稿者 akiko : 18:17 | コメント (1) | トラックバック

2007年10月02日

ローマ その1

先週は、ベルリンにてメルケル首相とダライ・ラマ14世の会談がありました。チベット問題は、ドイツだけでなくヨーロッパ全土で関心の高い事柄ですし、いろいろと耳目を集めていたようです。猊下はお元気そうで何よりでした。とても70すぎには見えません。

さて、私は週末を利用して、ローマに一泊旅行をしてきました。ローマへ発つ前のドイツは寒く(現在、すでに紅葉が終わりかけています)、私は午前5時に洗い髪で外に出て風邪がぶりかえしました。そんなドイツからローマに飛ぶと、今度は夏日!革ジャンと毛糸のカーディガンが邪魔でたまりません。なんだこの違いは……。

ローマではあちこち行ったのですが、まずはなによりコロッセオです。

大きいですよー。想像をはるかに超えた大きさでした。中から見るとこんなかんじ。


競技場だったところは上の平らな部分がなくなっていて、現在は土台が丸見えに
なっています。


観覧席も、現在残っているのは土台がほとんどですね。近寄って見るとよくわかりますが、とても緻密な作りです。細かい石をぎゅうぎゅうに積み上げ、よくあんな大きなものを造ったなー。で、なぜかコロッセオの一番目立つところには、2000年に作られた千年紀記念の十字架が……なんでローマ時代の遺跡に十字架が!?とは、この頃には既に考えなくなっていました。なんといってもイタリアですから。このあたりのお話は、次回にでも。

投稿者 akiko : 05:07 | コメント (0) | トラックバック