●みしらず柿とは
本来は渋柿で、焼酎でさわして甘くします。
果肉の中に種が無く大変食べやすい。
会津の気候に合った品種で会津で育てられたものがおいしい。
皇室への献上柿としても有名な柿です。

おいしいみしらず柿ができるには、

良いみしらず柿とさわす技術が合って美味しいみしらず柿ができあがります。渋抜きの方法はいろいろあります、例えば エチレンガスの使用 などですが、実はこの方法を使うとみしらず柿本来のねっとり感がなくなってしまいます。やはり焼酎が一番!

みしらず柿の注意点

  • 箱の上に開封日(箱を開ける日付)が書いてありますので、必ずその日以降にふたを開けてください。
  • 10k箱のみしらず柿は箱の底の柿からさわしあがりますので、下の方の色の良い順から食べることがかしこい食べ方です。
  • 少々しぶが残ることがありますが、その時は暖かいところに2〜3日置けば、渋はぬけるはずです。
    (厳密に言えば脱渋は柿自体の温度に左右され、柿の温度を上げると早く渋は抜けますが熟度が進み傷みやすくなります)

みしらず柿注文方法

1. ご注文はメールオーダー、Eメール、ファックス等で出来ます。
2. 依頼人の住所、氏名、電話番号をご記入下さい。
3. 発注数量とお届け先の氏名、住所、電話番号をご記入下さい。
4. 発送は11月1日から11月15日の間になります。
5. その他何かあれば遠慮なくお尋ねください。

E-mail :naoto99@cocoa.ocn.ne.jp
スカイプ名: naoto99
FAX 0242-38-2677