(最終更新日:4月1日午前1時12分)

以前から犬猿の仲だった会津と長州だがとうとうというか、おこるべくして3月31日に戦争状態に突入した。直接の原因は今のところ不明だが、3月31日 深夜未明に、長州からの攻撃を受けた会津のシンボル鶴ヶ城は戦火に包まれ炎上した。そのため現在各地で 通行止めが相次ぎ会津地域では大きな混乱が生じている。

戦況は今のところ長州有利とのことだが、会津側の今後の巻き返しが予想される。


炎上した鶴ヶ城の現在の様子(4月1日現在)

CIAとはChoshu Intellegent Agencyの略称である。主に長州軍によって組織された諜報活動を行っているとうわさされる秘密組織である。実は会津地域ではここ数年会津特産のアカベコ(牛)の内臓がまるで鋭利な刃物で切り取られたかのような事件が多発しており、この事件にCIAが、密接にかかわっているらしいとの未確認情報もある。

宣戦布告のニュースを受け一部の会津大学生が義勇軍決起に動き始め、そのうねりはもはやだれにも止められないようだ。4月1日に、実に120年ぶりに『白虎隊』が結成された。120年前の戊辰戦争では長州軍の勝利に終わったが現在、会津地域には日本で初めてのコンピュータサイエンス専門の大学である会津大学があるため情報戦では会津有利というのが大方の軍事アナリストの見解だ。

そんななか、会津大学に在籍の学生がスパイ容疑で逮捕された。未成年のため氏名は公表できないが、この学生は現在2年生で、長州出身である。直接の逮捕の原因は大学構内の違法駐車とのことだが、以前からCIAとの関係が指摘されており、別件逮捕された。友人の話しによれば成績も優秀で、人付き合いもいいが、ただ会津の郷土料理である『こずゆ』を食べるのをかたくなに拒否したという話しもあるようだ。



最新情報はこちらをクリック!




Aizu, JAPAN
URL: http://www.aizu.com/ E-mail: beko@aizu.com
1997, All Rights Reserved