引越し・部屋探しの最近のブログ記事

こんにちは、カサギです。

無事夏学期も終わり、かなり短くなってしまいました夏休みを満喫する予定だったのですが、ちょっと困った事が起きました。
去年の終わり(1st セメスターの終わり)に、それまで住んでいた寮をでてアパートに引っ越したのですが、そのアパートの更新が迫ってきたのです。

アメリカでは契約更新の連絡は少なくと契約が切れる2か月前に通知されるのですが、折しもその時は「アメリカ国債デフォルト問題」の真っ最中。ただでさえ、サブプライム問題後にアパートの家賃が高騰していたわけですが、ますます先行きの見えない経済状況に、なにやらいやーな雰囲気が漂っていました。

「ここは家賃の$300~400位の値上げは覚悟しないといけないのか…(今の部屋は自分を含め4人でルームシェアしてるので、1人$100アップの計算)」と頭を抱えていたところに、運命の通知が配達されてきたのでした。

続きを読む: アメリカでの部屋探し、ふたたび

| コメント(0) | トラックバック(0)


こんにちは、カサギです。

先日の記事には2週間遅れと書きましたが、実際には1ヵ月近く更新をさぼってしまってしまって申し訳ありません。
前回の記事にも書きましたが、期末テスト + 部屋探し、そして、引っ越し→ネット契約を経て、ようやく記事を書く時間と環境が整いました。
…まあ、まだ部屋の中にはIKEA から週末に届くはずの新しい家具が届いておらず、生活に必要なものだけスーツケースから取り出して使っていると言った状況です。

当然マットレスも届いていないので、今は床にタオルを引いて布団をかぶって寝ています。
まあ、こっちに来た当初の「マットレスだけ」の状況を考えれば、布団があるだけマシ… と、思えるようになったのは、アメリカナイズされてきたと言う事か、それとも心が強くなったからでしょうか?

さて前回の記事で、早足ではありますが、なんとか寮を抜け出だしてアパート暮らしを始める事ができた訳ですが、今住んでいるアパートを探すのがこれまた大変でした。

と、言うわけで、今回は前回の続きで、サンフランシスコでのアパート探しの方法について書きたいと思います。

続きを読む: サンフランシスコでのアパートの探し方 -部屋探し編-

| コメント(0) | トラックバック(0)


こんにちは、カサギです。
まずは、2週間近く更新をさぼってしまって申し訳ありません(汗
この間何をしていたかと言うと…

期末テスト&課題

…その一言に尽きます。
その凄まじさたるや、夜中にラボで課題をやっていた方がぶっ倒れて救急車が来るくらい、みんな切羽詰まって課題とテストをこなしていきます。(友人談)
文系と比べれば、比較的ハードな理系の課題をこなしてきた(←本当か?)の自分ですが、さすがにこの2週間は気が抜けない状態が続いてきました。
それも今日でやっと終了。(この記事は12月15日に書いてます)
後は、残りの授業に出席してテストを返してもらえば、待ちにまった冬休みです。

ですが、自分の場合その前にどうしてもやっておかなければならない事がありました。
それは

引越し

…えー、諸事情(後で書きますが)により、この寮を今学期限りで出る事になりました。
と、言う事は、12月から(と言うか来週から)住む場所を探さなければなりません。実際にこの記事を書いている現在は、無事アパートも見つかり、退寮の手続きも済んだのですが、ここまでにはちょっとした…いや、かなり面倒な手続きを踏まなければなりませんでした。

と、言う訳で、今回はサンフランシスコでのアパート探しについて書きたいと思います。

続きを読む: サンフランシスコでのアパートの探し方 -退寮編-

| コメント(0) | トラックバック(0)


PROFILE


プロフィールの詳細はコチラ

Hirofumi Kasagi (カサギ)
Effects Artist / 3D Generalist

福島県立会津大学を卒業後、2010-13年 アメリカはカリフォルニア州サンフランシスコ市にある Academy of Art University にて Animation and Visual Effectsを専攻する。

在学中から積極的に学外での映画製作に協力。
ハリウッド映画「Beast of the Southern wild」の制作に学生と言う立場で参加。
同作品は2013年度のアカデミー賞にノミネートされる。

AAUを卒業後、カリフォルニア州オークランドにあるVFXスタジオ「Atomic Fiction」に勤務。
現在もハリウッドの最前線で活躍を続けている。

【ホームページ】

【デモリールなど】

【参加作品】
(一部日本では未公開)


【参加作品の詳細はこちら】

【このブログを購読】

SPONSORS

RECOMMENDED

ハリウッドで働く方々の出身学校など参考にさせて頂きました。
いつか自分も『ハリウッドで働くクリエーター』としてインタビューを受けてみたいです。
海外で働く映像クリエーター -ハリウッドを支える日本人-
海外で働く映像クリエーター
-ハリウッドを支える日本人-
鍋 潤太郎 著


自力で留学準備を進めるためには必須のガイドブック。
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉(単行本)
日米教育委員会 (著)