2010月5月アーカイブ

やーっと、長い長い手続きの果てにF-1VISAが届きました。いやー、本当に良かった。
でも意外にアメリカのVISAって安っぽい感じですね。パスポートの1ページに、4色刷りで安いコピー用紙みたいなのが張りつけてありました。…なんだかなー。
日本のパスポートの方がホログラム印刷とかで無駄に豪華です。
まあ、そんなVISAの話は後ほどまとめるとして、今回は「留学エージェント」のお話。

おそらく、留学を考えた方がまず辿り着くのが「留学エージェント(斡旋業者)に相談する」か、それとも「自分で全ての留学手続きを済ませる」かの2つの方法かと思います。 書く言う自分も、この2つの選択を迫られた訳ですが…。
今回はこの留学準備最初の選択について、CGクリエーターの立場から、自分が調べた事をお伝えしたいと思います。

続きを読む: 留学エージェントのメリット・デメリット -前編-

| コメント(0) | トラックバック(0)


海外での活動を目指す方には既におなじみかもしれませんが、今年も溝口稔和氏、鍋潤太郎氏による『ハリウッドVFX業界就職セミナー』が、5月19日(水)東京はバンタン恵比寿本校にて行われます。

詳しくはコチラ
http://nabejun.blog.shinobi.jp/Entry/180/

自分は昨年が初参加でした。
具体的な社名はあえて伏せさせて頂きますが、国内の有名プロダクションで働かれている多く方々が、両氏の話に真剣に耳を傾けていました。ただ、昨年は自分を含めた学生の数が少ないのが残念でした。現役でハリウッドVFX業界の最前線で働いている方の、生の話が聞けるまたとない機会なのに…。

先ほど参加申し込みをしたので、数日中にはお返事が頂けると思います。
このブログをご覧になっている方で当日会場にお越しの方は、是非ハリウッドやVFX話しで盛り上がりましょう!
「お、あいつかな?」と思ったら、お気軽に声をかけて見て下さい。
(もしくは、こちらから声を掛けさせて頂くかも・・・)

それでは、また。

| コメント(0) | トラックバック(0)


20100514.jpg
こんにちは。
先週まで世の中はすっかりGW一色でしたが、みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか?
自分はと言いますと、先日、いよいよF-1(Student)VISA の発行手続きのために、赤坂にあるアメリカ大使館に行ってきました。
自分の中では、鉄製の門の先に緑の芝生の庭園があり、その先にホワイトハウス的な建物があって…と勝手に予想していたんですが、いざ現地に行ってみれば、そこには無機質な高層ビルがあるだけで、なんだかちょっと寂しい気分になりました。 まあ、東京のど真ん中にある訳なんで、当たり前と言えば当たり前なんですが…。

そう言えば、英会話教室の先生方や、留学を経験した諸先輩方に聞いてみたら「昔は面接なんてなかったよ」って言ってました。 やはり9.11以降、テロリストに対する警戒が厳重と言う事なんでしょうか?
まあ、その割にいい加減な面接でしたが。

このVISA発行の手続きに関しての記事は、後日まとめて報告したいと思います。
と言う訳で、今回はちょっと別のお話を。

続きを読む: その時、自分は『留学』を考えた

| コメント(1) | トラックバック(0)


20100501_pic01.jpg

ハリウッド&ハイランドよりハリウッドサインを眺める。(2007撮影)

みなさん、はじめまして。

本日から、この場をお借りして、ブログ『ハリウッドへの道 The Road to Hollywood -アメリカの大学でCGを学ぶ-』 を書かせて頂くことになった傘木と申します。偉大なる先輩して、最強の大和撫子と名高い吉田さんのブログを引き継いで、今度は自分が留学ブログを始める事となりました。もともと文章を書くのは得意な方ではないのですが、このブログを通して、みなさんに面白い話題を提供できたらと思っています。
長いお付き合いになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

続きを読む: The Road to Hollywood

| コメント(0) | トラックバック(0)


PROFILE


プロフィールの詳細はコチラ

Hirofumi Kasagi (カサギ)
Effects Artist / 3D Generalist

福島県立会津大学を卒業後、2010-13年 アメリカはカリフォルニア州サンフランシスコ市にある Academy of Art University にて Animation and Visual Effectsを専攻する。

在学中から積極的に学外での映画製作に協力。
ハリウッド映画「Beast of the Southern wild」の制作に学生と言う立場で参加。
同作品は2013年度のアカデミー賞にノミネートされる。

AAUを卒業後、カリフォルニア州オークランドにあるVFXスタジオ「Atomic Fiction」に勤務。
現在もハリウッドの最前線で活躍を続けている。

【ホームページ】

【デモリールなど】

【参加作品】
(一部日本では未公開)


【参加作品の詳細はこちら】

【このブログを購読】

SPONSORS

RECOMMENDED

ハリウッドで働く方々の出身学校など参考にさせて頂きました。
いつか自分も『ハリウッドで働くクリエーター』としてインタビューを受けてみたいです。
海外で働く映像クリエーター -ハリウッドを支える日本人-
海外で働く映像クリエーター
-ハリウッドを支える日本人-
鍋 潤太郎 著


自力で留学準備を進めるためには必須のガイドブック。
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉(単行本)
日米教育委員会 (著)