2011月3月アーカイブ

こんにちは、カサギです。

1月から始まったセカンドセメスターも、先週で8週目が経過しました。
アメリカの大学では大体15週で1学期なので、およそ半分が経過したと言う事になります。いやー、月日がたつのは本当に早いですね。体感速度的には、ファーストセメスターの時2倍くらいの速度で時間が過ぎている感じがします。それだけこっちの生活にも慣れてきたということでしょうか?
で、学期の中間にあたる8週目にあるのが中間テストです。
取っている教科にもよりますが、ここからガクッと成績が落ちてしまう人がいるのも事実。今学期はテストらしいテストはありませんでしたが、それでも英語のプレゼンがあったので厳しかったです。これが日本語だったらどんなに楽なことか…。まあ、そんな風に思える日を目指して今日も勉強に勤しむわけです。

ちなみにESL4の方はちょうど先日に中間結果が返ってきて、今のところA-をキープしてます。ESL3の時もずっとAはキープしてきたので、自分で言うのもなんですが、実はこれって結構凄いことかもしれません。ただ、本当ならESL4をパスするために冬休みを潰して勉強していたので、実力的には「LA > 自分の英語力 > ESL4」と言ったとこでしょうか?これが最後のESLなので、LA(リベラルアーツ)を取る必要のない自分には最後の英語科目になります。一応毎日CNN聞いて、発音練習は続けているので、それほど英語力は落ちるとは思えませんが、やっぱり定期的にレポートの提出があるとないとでは緊張感が違うのかもしれません。

そういえば、先週のサンフランシスコは、まるで春を通り越していきなり夏になったような気温でした。確か室温が26℃前後、外は30度ちかったと思います。ただ、こんだけ地球温暖化が叫ばれている中でも、ビルの中は異常に冷房が利いているので長袖とジャケットは欠かせなかったりします。(これはANM&VFX学科だけなのか?)

さて、先々週の続きで、今週は自炊のお話の続きを書きたいと思います。
前回のお話で、学食が結構割高と言う事に気がついた自分は、それまでまったくと言っていいほどやらなかった自炊に取り組むようになりました。ただ、日本ならいざ知らず、ここはアメリカな訳でして、いざ何か作ろうと思っても、まず先立つ食材探しが困難でした。
今回は、そんな買い物の際に起こった小話を少し書いてみたいと思います。

続きを読む: 自炊、はじめました (買い物編)

| コメント(0) | トラックバック(0)


こんにちは、カサギです。

はじめに、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心からお見舞いを申し上げたいと思います。
そして、被災された全ての皆様の安否を案じ、少しでも多くの方のご無事を祈っております。

この数日間、英語の勉強のために禁止してきた「日本語」を解禁し、食い入るように日本のニュースを見ていました。
今回の地震に関しては、思うように被害の情報が入って来ず、苛立ちからフェイスブック等にお見苦しい投稿をしてしまったり、海外と国内で流れている情報の差に戸惑ったりと、あらためて災害時の情報の扱い方について考えさせられることも多かったです。

震災直後から、テレビやネットを通して、多くの方がこの震災に対する意見を交換しています。
震災に対する不安や、思ったように進まない復旧作業への憤り、そして残念ながら一部で流れる悪質なデマ等、ネガティブな情報が多い一方で、世界中の多くの国から日本に向けて応援のメッセージや、チャリティー活動の話を聞くと、こんな状況だからこそ、自分にも何かできないだろうかと考えてしまいます。

普段、あまりこういった場所に個人的考えを書く事ないのですが、今回の震災に関しては、自分なりに思う事が多かったので、この場を借りて、少し自分の考えをまとめてみたいと思います。

続きを読む: 海外から見た東北関東大震災

| コメント(0) | トラックバック(0)


PROFILE


プロフィールの詳細はコチラ

Hirofumi Kasagi (カサギ)
Effects Artist / 3D Generalist

福島県立会津大学を卒業後、2010-13年 アメリカはカリフォルニア州サンフランシスコ市にある Academy of Art University にて Animation and Visual Effectsを専攻する。

在学中から積極的に学外での映画製作に協力。
ハリウッド映画「Beast of the Southern wild」の制作に学生と言う立場で参加。
同作品は2013年度のアカデミー賞にノミネートされる。

AAUを卒業後、カリフォルニア州オークランドにあるVFXスタジオ「Atomic Fiction」に勤務。
現在もハリウッドの最前線で活躍を続けている。

【ホームページ】

【デモリールなど】

【参加作品】
(一部日本では未公開)


【参加作品の詳細はこちら】

【このブログを購読】

SPONSORS

RECOMMENDED

ハリウッドで働く方々の出身学校など参考にさせて頂きました。
いつか自分も『ハリウッドで働くクリエーター』としてインタビューを受けてみたいです。
海外で働く映像クリエーター -ハリウッドを支える日本人-
海外で働く映像クリエーター
-ハリウッドを支える日本人-
鍋 潤太郎 著


自力で留学準備を進めるためには必須のガイドブック。
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉(単行本)
日米教育委員会 (著)