2013月4月アーカイブ

こんにちは、カサギです。

いやー、更新が遅くなってしまって申し訳ありません。
とりあえず Spring Show 提出は無事終わって、今はほんの少しだけ余裕のある生活が戻ってきました。

そう言えば、後輩からいよいよ日本でも Beasts of the Southern Wild が公開になったとの話を聞きました。
日本語では「ハッシュパピー バスタブ島の少女」というタイトルで公開になっています。

トレーラームービーにも日本語字幕が付いたので、まずはこちらをご覧ください。

ね、感動的な作品でしょう?(笑)
まさか、自分が参加している時は、こんなヒューマンドラマあふれる作品だとは露知らず、オーラックス(牛?)のショットばかり担当していたので、てっきりB級ホラー映画化と思っていましたが(実話)

ちなみに公式サイトはこちらです
http://www.bathtub-movie.jp/

東京の単館上映なのかな?と思っていたらどうやら全国ロードショーみたいなので、お近くの映画館で見かけた際はぜひお立ち寄りください。

さて、話は変わって。
今回は次回 SpringShow 2013 に向けて、今まさに出来上がったばかりの自分の作品をちょっと解説したいと思います。

続きを読む: SpringShow2013 前夜祭(…締切間に合ったよ報告編)

| コメント(0) | トラックバック(0)


こんにちは、カサギです。

……この記事を書いている現在、自分はとあるビルの密室に軟禁状態を強いられています。

…と書くとまるで、ミステリー小説の書き出しの様ですが(笑)、最近と言うか、ここ一ヵ月ほどあながちこれが嘘でない生活を送っています。
と言うのも、明日19日までに自分のショットをCompositor に受け渡す予定になっていまして、これが無事に引き継げないと、自動的に数名の卒業が危ぶまれる状態になってしまいます(汗)
Shotgun(Web ベースショットマネージメントツール) から「新着のコメントが来ています」のメールを見るたびに胃がキリキリします(笑)
とりあえず、V-Ray でのフォトンマッピングは終わったので、後は無事にレンダリングされるのを待つだけなんですが、いかんせん問題は提出用の解像度が HD 1080 って事なんですよね…。
とりあえず、このままエラーなくレンダリングが終わる事を祈りつつ…

そう言えば先月末に、毎年恒例のGDC(Game Development Conference)がサンフランシスコの Moscone Center で開かれました。
昨年は運よくチケットを手に入れる事ができたのですが、今年は残念ながらチケットが手に入らず見送る事に…。
参加した友達の話を聞く限り、大まかな会場の雰囲気は変わらず、今年も面白そうな論文の発表や講義が開催されていた一方で、どうやら Job Fair の方は参加した企業がだいぶ少なかったとの事でした。ゲーム業界もアウトソーシングの影響で米国内の雇用縮小が進んでいるのでしょうか?

ちなみに、昨年のGDCの様子は以下の記事で確認できます。

GDC 2012 に行ってきました -MOSCONE West編-

GDC 2012 に行ってきました -MOSCONE North編-

GDCには多くの日本人の方もお越しいただいていたようで、お昼休みに近くを通ると、時折参加賞をつけた日本の方がいらっしゃいました。

また、今回はLucus Art で働く先輩が主催する、「GDC2013日米クリエイター親睦会」のお手伝いにも参加してきました。昨年も参加した友人曰く、今回は去年の2倍以上の、全部で120人くらいの方がいらっしゃったようです。
もしかして、このブログを読まれている方の中に参加された方がいたりして…。

さて、話は変わって。
突然なのですが、実は現在自分はレンダリングの傍ら、ノーパソで必死にアメリカの交通ルールの勉強をしています。そう、いよいよ運転免許を取ろうと画策してるわけです。
前々から取ろう取ろうと思っていたのですが、なかなか実行に移せず、だらだら引き延ばしているうちにこんな時期になってしまいました。
アメリカで、特にL.A.でインターンをしようと思った場合、車の運転は必須になるので、できれば今学期中にアメリカの運転免許を取ってしまいたいと思った訳です。
と、言う訳で、今回は筆記試験の申し込みの話を中心にレポートしたいと思います。

 

続きを読む: サンフランシスコで運転免許を取ろう -予約編-

| コメント(0) | トラックバック(0)


PROFILE


プロフィールの詳細はコチラ

Hirofumi Kasagi (カサギ)
Effects Artist / 3D Generalist

福島県立会津大学を卒業後、2010-13年 アメリカはカリフォルニア州サンフランシスコ市にある Academy of Art University にて Animation and Visual Effectsを専攻する。

在学中から積極的に学外での映画製作に協力。
ハリウッド映画「Beast of the Southern wild」の制作に学生と言う立場で参加。
同作品は2013年度のアカデミー賞にノミネートされる。

AAUを卒業後、カリフォルニア州オークランドにあるVFXスタジオ「Atomic Fiction」に勤務。
現在もハリウッドの最前線で活躍を続けている。

【ホームページ】

【デモリールなど】

【参加作品】
(一部日本では未公開)


【参加作品の詳細はこちら】

【このブログを購読】

SPONSORS

RECOMMENDED

ハリウッドで働く方々の出身学校など参考にさせて頂きました。
いつか自分も『ハリウッドで働くクリエーター』としてインタビューを受けてみたいです。
海外で働く映像クリエーター -ハリウッドを支える日本人-
海外で働く映像クリエーター
-ハリウッドを支える日本人-
鍋 潤太郎 著


自力で留学準備を進めるためには必須のガイドブック。
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉
アメリカ留学公式ガイドブック〈2014〉(単行本)
日米教育委員会 (著)