Fresh News
Companies: 会員企業紹介 / コンタクト先 / 企業クローズアップ
Sight Seeing: 田島年間イベント / 田島町百景 / 宿泊施設 / 名産品
Home Page: http://www2.odn.ne.jp/~cbh28740/
Mail Address:
yamakichi@pop12.odn.ne.jp


会社名と業務内容を教えてください。
ヤマキチ酒店です。地元の日本酒とこだわりの乙類焼酎を九州の蔵元から取り寄せて日本酒に次ぐメインにしたいなと考えてやっています。



店を始められて何年になりますか?

今の状態になる前から店をやっていたので、明治の中ごろからになります。



お酒やさんということで、地酒と焼酎が2本柱でしょうか?

はい、今はそれをメインにやっています。



田島のお酒の美味しいと言われる所以や、お勧めの銘柄を教えてください。

銘柄は田島の地酒ということで男山、会津、国権、あとは田島の隣の南郷村の花泉ですね。日本酒はこの4銘柄だけ扱ってます。田島の酒が?かんぴょう?会で3蔵元とも同時に金賞をとったりしたこともあるんですが、やはりその美味しさの所以は、この気候と水と、3蔵元の酒造りに対する姿勢ですね。



地酒を東京にも出しているそうですね?

東京には全然知り合いもいなかったんですが、ホームページを作る前は小さなカードを作って、東京に用事があって行ったときに住宅街などでポストに投げ込みでそのカードを置いてきてたんです。それで、そこから少しずつ注文が来るようになって、今度はダイレクトメールを出したりもしました。ホームページを作るようになったら、寿司屋や居酒屋などの業務店で、ホームページを見たその店のお客さんがお酒を店側で取って貰えないかということで、その店から問い合わせがあって、送るようになったんですけど、ただ送ったんじゃ面白くないので、お店のロゴを使ってオリジナルラベルを付けて出荷したりしました。それが好評で何度も注文が来るようになりましたね。



ホームページはいつ頃始めましたか?

去年の4月です。ちょうど1年になりますね。




ホームページの方の売上はどうですか?

最近になって良くなってきました。最初の半年間は2、3件しか注文がなかったんですけど、最近は、まだまだ少ないですけど月に2、3件くらいですね。




どの辺からのお客さんが多いですか?

ほとんど東京近郊ですね。




やはりリピーターの方が多いですか?

それもありますけど、今のところは大体は新規の人ですね。




やはり男山や国権などの指名買いが多いですか?

そ うですね、メールで注文が来るのはほとんど指名買いです。




もう一本の柱ということでこだわりの焼酎に目をつけた理由は?

理由は、えーと、私はずっと酒屋をやっていたんではなくて、酒屋に来てまだ4年目なんですが、規制緩和などで徐々にコンビニやスーパーなどでも酒を売るという話を当時から聞いていたので、缶ビールなんかはみんなスーパーで買うようになって売れなくなるので、それに代わるものは何かないかと考えたんです。でも日本酒だけじゃ商売にならないので、普通の甲類の焼酎ではスーパーで安く売るので、スーパーとかではなかなか手に入らない乙類焼酎に目を付けて、そのときから九州の蔵元に1週間に1回ずつ毎週電話して何点かとれるようになったんです。ホームページを作ってからは逆に九州の蔵元からうちの銘柄を扱ってくれないかという問い合わせが来るようになりました。この辺の人はまだあまり乙類焼酎というのを知らないので、今度、飲み方や味などを知ってもらための試飲会を企画しています。




今は焼酎は大体何種類くらいありますか?

乙類焼酎は30〜35種類くらいですね。




特に珍しいものもありますか?

米焼酎の耶馬美人や、いも焼酎の伊砂美や、あとは麦焼酎の?らんじゅ?ですね。




これらはホームページで注文すれば手に入りますか?

耶馬美人と伊砂美はホームページでは販売していません。数が限られているので店頭での予約のみの販売です。



試飲会はこれからも定期的にやられるのですか?

今までも日本酒に関しては男山さんに協力してもらって5回ほどやっています。今までは会費をいただいて人数も20人限定でお酒の話をしながらゆっくりとじっくりと味わってもらっていたんですが、今回は店内で立ち飲みのような形で会費も無料でやろうと思っています。



お酒派や焼酎派やワイン派などいろいろあると思いますが、ご自分は何派ですか?

もともとそんなに酒は飲まなかったんですけど、こっちに来て酒屋をやってからは何でも飲むようになってしまいました。晩酌はビールをコップ1杯と日本酒を1杯といった感じですね。



オリジナルラベルに関してはホームページに説明があるのですか?

今まで業務店からの注文が主だったので、ホームページには書いてないです。男山さんや会津さんから酒のラベルを白紙の状態でもらってそれにパソコンで印刷して送っています。



ホームページなど、これからの新しい取り組みがあれば教えてください。

新しい取り組みというのもなかなか難しいですね。ホームページもどういうふうにもっていけばいいのか悩んでます。ホームページでお酒を売るというよりも、ホームページで宣伝をするというふうに思っていたんですけれど、これからはどうしようか迷ってます。




お客様へのメッセージがあれば教えてください。

やはり日本酒が最大のメインなので、12月に発売される冬期間だけの限定酒である絞り立て原酒、濁りの活性酒を、田島に来て泊まっていただいて、田島の地元の料理と一緒に寒さの中で飲んでもらう酒が一番ですね。







田島町商工会